2006年04月11日

家族にできること

私達ができること

あなたは大切な人を守れていますか?
自信、ありますか?

今日は交通事故により2才10ケ月で
旅立ってしまったりとたんのお話です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お読みいただく前に応援頂ける方は
banner_02[1].gif88x15b[1].gife_02.gif
ポチッ!ポチッ!ポチッ!
っとお願いいたします。

ありがとうございます!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





絶対にしたくない経験。

それは子供を亡くしてしまうこと。

言葉には言い表せない大きな大きな
感情のかたまりが胸のあたりから
つきあがります。 

自分の子供が死んでしまったら・・・
と、考えてみてください。

お子さんのいない方は
一番大切な人が死んでしまったら、と。

どんな気持ちになりましたか。

恐ろしいですよね。
考えたくも無いかもしれません。

でも人間はいつか必ず死にます。
自分の大切な人たちだけが特別に
死なないわけではありません。

あたりまえにわかっている
ことかもしれません。

でも、絶対にわかっていません。

断言します。

体験していない不幸は
テレビや活字の中のことのように
なんとなく感じてしまうのです。

みなさんも私もそうです。

このりとたんは交通事故により
幼い命をたたれました。


加害者は日系ブラジル人。

なんとひどいことに
一度の謝罪もなく帰国し、

同国とに引渡し条約(別述)がないために
強制捜査が出来ない状況です。

子供を交通事故で亡くす悲しみは
想像をはるかに絶する
激しい悲しみや悔しさに
うちひしがれることでしょう。

今想像してみたときの何百倍もの
辛さでしょう。

りとちゃんのご両親は
チャイルドシートを装着して
いなかったそうです。

そのときに事故にあいました。
自分達を攻め立て
悔しさややるせなさも沢山
あったことでしょう。

そして、何よりも犯人を怨んでうらんで
どうしようもなく憎み続けることでしょう。

私達はなにができるでしょうか。?

そうです。

チャイルドシートをかならず
装着すること。

子供達だけでなく自分達自身も
いろいろな意味で大切にすること。

イライラしすぎていませんか?

無謀な運転、していませんか?

体に無理をきかせすぎていませんか?

仕事は大事です。
無理をして頑張らなくてはいけない時も
沢山あります。

でも、機械じゃなくて人間ですから。

無理すればいつか壊れるし、
それが原因で死んだりと

当たり前にありえます。

家族や大切な人にできること、
もっとあるはずですよ。

少し、時間をさいて大切なことについて
考えてみませんか?

お金儲けより大事ですよ。



ご協力できる方はこちらをクリック。

ブラジルとの引き渡し条約が一日も
早く結ばれ、加害者が一日も早く
罪に問われるよう
署名を集めていらっしゃいます。

なんだか今日は暗ーく
なっちゃいましたかね。

ま、たまにはいいっしょ。

あ、・・・
今日の記事にしようと思っていた
おすすめの通信講座。
紹介するの忘れてました・・・(涙)


■■■今日の双子■■■■■■■■■

おままごとをしていた双子。

たしかカレーをつくっていたはず
・・・と思っていたんだけど、



「じゃがいもビーーム!!」

「にんじんチョッパー!!」



・・・・。


あんたたち
誰に教わったんだよ。それ。(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■

最後までお読み頂いてありがとうございます。

応援頂ける方で
まだポチッっていらっしゃらない方は

banner_02[1].gif88x15b[1].gife_02.gif
ポチッ!ポチッ!ポチッ!
とお願いいたします。

ご協力ありがとうございました。(ペコリ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

posted by さかなくち ももこ at 06:56| Comment(7) | ★その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはテンマです
これこの前署名してきました
身近な人の死なんてあんまり
想像できませんよね
もっと大切にしないといけませんね
ポチ☆
Posted by テンマ お金持ちしか知らないお金の稼ぎ方 at 2006年04月12日 00:23
冬眠から覚めました^^トシボーです。

この事件は色々考えさせられますねぇ!

応援ぽちっとな!
Posted by 情報商材ファン通信トシボー at 2006年04月12日 00:26
はじめまして、[hayabusa]と申します。

ラッキーさんのサイトから飛んできました。

あの〜、よろしければ、
相互リンクをお願いできないでしょうか?
誠に勝手ながら、
こちらでリンクを貼らせて頂きました。

http://net-bn.com/
Topの左サイドバーの「相互リンク大募集中」
に掲載しました。
相互リンクNo.【054】です。

解体新書を購入して、もうちょっとで
1ヶ月になるところです。

以上、よろしくお願いします。



記事にある事故のことは、
アイパーさんのサイトで知りました。

もちろん、その場で著名も
してきました。

私も、2人の子供を持つ親として、
あんな条約は絶対に許せません!


それでは、また!
応援ポチ連打!!
Posted by 情報商材レビュー&ランキング ブログ|お前に決めた! at 2006年04月12日 02:56
私の友人の子は、花火大会の事故で亡くなったんですよ。
ちゃんと許可された場所で見ていたのに、空から塊が落ちてきて頭に当たったのです。
小さな小さな棺を今でも忘れられません。
Posted by kingmomo at 2006年04月12日 05:16
ももこさーん、今日の記事
姫子ウルウルしながら見ち
ゃいました。(ノ_-)クスン
ほんとに子どもに先立たれる
ほどつらい物はないでしょうね?
加害者のかたは絶対に犯人を
許すことはできないですよ。
せめて謝罪してくれたらいいのに。

まったく涙腺が弱くなって
困っちゃいます。
泣き虫の姫子でした。

応援ポチポチポチッと!凸
Posted by 姫子のネットでお小遣いを稼ごう!★himeko at 2006年04月12日 14:06
ももこさん、こんばんわ(。>ω<。)
子を持つ親にとって
子供に先立たれることほど、
辛く悲しいことはないですよね(。´Д⊂)
しかも、病気ではなく
予測不可能の不慮の事故であったなら・・・
私が同じ状況下に置かれたら、、、
半狂乱になってしまうだろう・・・
これは夢であってほしい・・・
心から願うであろう・・・
と思うだろうな・・・

わずか2才10ケ月で突然奪われた幼い命・・・
自分たちは歳を重ねることが出来ても
子供の歳は、その時のまんま・・・
残酷にも、時間が止まったまんま・・・
なんでしょうね(*/□\*)
りとちゃんママのブログを見ました
 
 4/14(金) 会いたい・・・。

には、ただただ涙が溢れ出るばかりでした・・・
心より、ご冥福をお祈りいたします
そして、一刻も早く
【ブラジル人犯罪者引渡し条約】が
締結されるよう
微力ながらも
協力させてもらいますね

〜相互LINKありがとうございました
今後とも末永くよろしくお願いします〜
Posted by 【ママは魔女】舞妃 at 2006年04月15日 23:01
おはようございます! gouzouです。

当、ブログに訪問コメント有難うございま

す。

また、「りとたん」の件を記事にしていた

だき有難うございます。

自分もあの記事を見たとき、どうしようも

なく許せない気持ちになりました。

しかし、自分ひとりの力では微々たる協力

しかできないと思い、皆様に協力をしても

らえないかな?と思いました。

早く署名が集まる事を祈っている今日この

頃です。

最近、ちょっと記事の更新が出来ませんで

したが、又頑張って更新します。

やはり温泉です。

では、応援して帰ります。
Posted by gouzou at 2006年04月17日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。